• 僧侶紹介

堺支坊院代 北岡剛史

堺支坊院代 北岡剛史
生年月日 昭和54年
出身地 大阪府
趣味 山登り
自己紹介 皆人は欲を捨てよと勧めつつあとで拾うは寺の上人えらそうなことを言ってアンタはどうなんだ?なんて云われないように気を付けたいものです。

西栄寺に入寺されて何年目ですか?

平成20年からですので17年目になります。

ご実家もお寺なんですか?

いいえ、祖父は宗教家でしたが両親は会社員でした。普通の一般家庭だったと思います。

ではなぜ僧侶になろうと思われたんですか?何かきっかけはありますか?

その祖父が亡くなってからですかね。宗教とは何か?お寺とは何か?と考えるようになりました。だったら飛び込んでやれと思い西栄寺の門を叩きました。

17年経って思うことはありますか?

手を合わせるきっかけ、念仏いただくきっかけは、いつも先立たれた人の存在だと思います。普段はお寺や仏教に関心の薄い人でも「もうすぐお母ちゃんの日やで」と家族兄弟に電話する。それだけで集まる人、集まる場所ができる。人と人のつながりが薄くなっていく時代にありがたい事ではないでしょうか。亡き人がみんなを集めてくれる。手を合わさせてくれる。だから私たちは「ほとけ様」と呼ぶのだと思います。

ご門徒のみなさんへ何か一言お願いします

浄土真宗の救いは阿弥陀さんの一人働きで、私が何かするなんてことは無いのですが葬儀や法事のご縁には「やってよかったな」そう思っていただけるお勤めを心がけています。今後とも西栄寺と細く長くお付き合い下さいませ。

西栄寺に入寺されて何年目ですか?

平成20年からですので17年目になります。

ご実家もお寺なんですか?

いいえ、祖父は宗教家でしたが両親は会社員でした。普通の一般家庭だったと思います。

ではなぜ僧侶になろうと思われたんですか?何かきっかけはありますか?

その祖父が亡くなってからですかね。宗教とは何か?お寺とは何か?と考えるようになりました。だったら飛び込んでやれと思い西栄寺の門を叩きました。

17年経って思うことはありますか?

手を合わせるきっかけ、念仏いただくきっかけは、いつも先立たれた人の存在だと思います。普段はお寺や仏教に関心の薄い人でも「もうすぐお母ちゃんの日やで」と家族兄弟に電話する。それだけで集まる人、集まる場所ができる。人と人のつながりが薄くなっていく時代にありがたい事ではないでしょうか。亡き人がみんなを集めてくれる。手を合わさせてくれる。だから私たちは「ほとけ様」と呼ぶのだと思います。

ご門徒のみなさんへ何か一言お願いします

浄土真宗の救いは阿弥陀さんの一人働きで、私が何かするなんてことは無いのですが葬儀や法事のご縁には「やってよかったな」そう思っていただけるお勤めを心がけています。今後とも西栄寺と細く長くお付き合い下さいませ。